ソニー・コンピューター・サイエンス・ラボラトリーは人工知能(AI)でビートルズを目指す?

パリにあるソニー・コンピューター・サイエンス・ラボラトリー(CSL)は、最近ポップな曲を人工知能(AI)に作らせてちょっと話題になりました。

が、それだけではなくて実はアルバムを作ってデビューさせようとしているらしいです。
Flow Machinesと呼ばれるこの人工知能(AI)は2012年から開発されていて、ビートズルっぽいアルバムとかも作成するらしいです。

人工知能(AI)がアルバムまで出すようになると、それは果たしてミュージシャンの終焉なんでしょうか?
Flow Machinesの開発チームは「ミュージシャンたちの新しいクリエイティビティの始まり」と捉えているそうです。

グラミー賞の受賞者が人工知能(AI)と言う時代がもうすぐ来るのかもしれません。

Flow Machines公式サイト : http://www.flow-machines.com/ai-makes-pop-music/

source(英語) : https://flipboard.com/@flipboard/flip.it%2FiIccrG-the-musical-ai-is-now-working-on-its-de/f-120b51b6c5%2Fqz.com

■ソニーCSLの人工知能(AI)が作った楽曲「Daddy’s Car」

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です