人工知能を使って未来のミリオンセラーアーティストを探せ!あ、もう実際そうなってるみたいです

musicxray

アーティストとレーベル(企業)、そして音楽ファンをつなげるサービス「Music Xray」。
アーティストは自分が作った曲をMusic Xrayに登録、すると参加企業の担当者がそれを聴き、直接会う機会が生まれる。
そういうシステムのようです。

ただ、ちょっとヒネってあるのが、人工知能が予め学習したヒット曲の法則によって登録された曲を分析し「未来のヒット率」を判定すること。
人工知能が「これはヒットするから聴いたほうがいいよ」と企業側にプレゼンテーションしてくれる、そんな感じかと思います。

これまではデモ音源を送っても、まずちゃんと聴いてもらうことが難しいという状況だったかと思いますが、そこに人工知能が介在してリコメンドしてくれるということになります。
逆にいうと予想外のヒットというか、そういうのは生まれにくいのかな?と思いますが、そこはやはり「音楽ビジネス」ですから、ヒットする確率が高い方がレーベル側は聞く耳を持つ、ということなのでしょうね。

で、すでにこのサービスを利用してあらたな才能が発掘されているみたいですよ。
皆さんも過去に作った曲で眠っているのがあったら、登録してみるのはいかがでしょう?

musicxray : https://www.musicxray.com/

Tags:

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です