リオオリンピックのレポーターは人工知能だった!

リオオリンピックを見ていて寝不足なsadaです。

ワシントン・ポストにオリンピック関連の記事を投稿していたのは人工知能ボットだったという事実が発覚した模様です。

■元記事

http://www.gizmodo.jp/2016/08/rio-ai-report.html

 

ワシントン・ポストが開発した「Heliograf」という人工知能は、試合結果やスケジュールといった短いコンテンツを担当していて、詳細なレポートや分析が必要な記事はこれまで通りに記者が書くという役割分担の様です。

これによって記者は機械的な作業から開放されて、より生産的なことに集中できる、というメリットがありそうです。

こういった人工知能の利用法は、今後ももっと増えていくんでしょうね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です